(2015/3/11)安見卓志(修士2年)が,第十六回ヒューマンインタフェース学会学術奨励賞を受賞しました

安見卓志(修士2年)が,第十六回ヒューマンインタフェース学会学術奨励賞を受賞しました.
安見卓志,都甲直之,村上存,上田一貴,佐野安信,設計者とユーザ間の差異に基づく安全・ユーザビリティ設計手法,ヒューマンインタフェースシンポジウム2014論文集,京都,2014,pp. 967-974.