(2016/3/09)安見卓志(2014年度修士修了),都甲直之(2014年度学部卒業),村上存(教授),上田一貴(特任講師)が,第十六回ヒューマンインタフェース学会論文賞を受賞しました

安見卓志(2014年度修士修了),都甲直之(2014年度学部卒業),村上存(教授),上田一貴(特任講師)が,第十六回ヒューマンインタフェース学会論文賞を受賞しました.
安見卓志,都甲直之,村上存,上田一貴,佐野安信,設計者とユーザ間の差異に基づく安全・ユーザビリティ設計手法,ヒューマンインタフェース学会論文誌,Vol. 17,No. 4,2015,pp. 411-420.[ヒューマンインタフェース学会論文誌(http://www.his.gr.jp/paper/)]