設計生産フィールドワーク / Field Work on Design and Manufacturing

科目コード / Code

3724-054

講義の目的 / Purpose

本講義では、 PBL(Project-Based Learning)的アプローチにより、企業から提示された課題に取り組む。その過程を通して、問題の抽出と定義、グループ・ディスカッションによる創案、プロジェクト遂行のプランニング、成果のプレゼンテーションなどを学び、設計能力を涵養することを目的とする。

In this course, student teams work on practical problems given by companies based on PBL (Project-Based Learning) approach. Through the process, students learn extraction and definition of problem, idea generation by group discussion, planning of project execution, presentation of result, and cultivate engineering design ability.

教員名 / Instructors

  • 村上 存 / Tamotsu MURAKAMI
  • 中尾 政之 / Masayuki NAKAO
  • 濱口 哲也 / Tetsuya HAMAGUCHI
  • 中島 義和 / Yoshikazu NAKAJIMA
  • 柳澤 秀吉 / Hideyoshi YANAGISAWA
  • 米谷 玲皇 / Reo KOMETANI
  • 長藤 圭介 / Keisuke NAGATO
  • 福井 類 / Rui FUKUI
  • 北島 宗雄 / Muneo KITAJIMA

学期 / Schedule

通年 月曜1限 月曜2限 / Full Year from Apr. Mon 1st Mon 2nd

講義項目 / Outline

  • 企業からの課題提示 / Problem presentation from companies
  • 発想支援、思考展開の手法やツールに関する講義 / Lectures on design thinking and idea generation
  • 学生チームによるプロジェクト遂行 / Project execution by student teams
  • 中間発表(学内、企業) / Intermediate presentations (to school members, to companies)
  • 最終成果発表(学内、企業) / Final presentation (to school members, to companies)

日程 / Calendar (2015)

月日 / Date 講義 / Lecture 場所 / Place 活動 / Activity
Apr. 6, Mon. (9:00~)概要説明,講義1「設計における発想の方法等」〔村上〕,チーム編成 Eng.#2-2F-223 解くべき問題や実現すべき機能を明確化する。周辺技術や関連情報を調査、収集する。
Apr. 20, Mon. (9:00~)講義2 「思考展開図と発想の方法1」〔濱口〕 Eng.#2-2F-223
Apr. 27, Mon. (9:00~)講義3 「思考展開図と発想の方法2」〔濱口〕 Eng.#2-2F-223
May 11, Mon. (9:00~)学内中間発表1「問題設定・実現すべき機能,周辺技術・関連情報」(設計案は不要)〔全担当教員〕 Eng.#2-2F-223
June 8, Mon. (9:00~)学内中間発表2「問題解決の基本方針や設計案の候補」〔全担当教員〕 Eng.#2-2F-223 自チームの課題について、解決の基本方針や設計案の候補を検討する。
July 6, Mon. (9:00~)学内中間発表3「設計案,企業中間発表の概要」〔全担当教員〕 Eng.#2-2F-223 各チームで企業に対する中間発表を行ない、意見をいただく。いただいた意見等をフィードバックして、設計案を作成する。
Oct. 19, Mon. (9:00~)学内最終発表「最終的な設計解,企業最終発表の概要」〔全担当教員〕 Eng.#2-2F-223 各チームで企業に対する最終発表を行ない、評価してもらう。

成績評価 / Grade Evaluation

学期末試験は行なわず、演習への参加および活動状況により成績評価する。