工学とデザイン / Engineering and Design

科目コード / Code

03-048060

講義の目的 / Purpose

本講義は、モノやコトに関する総合的な計画としての、広い意味でのデザインの教育を目的とする。

教員名 / Instructor

  • 村上 存 / Tamotsu MURAKAMI

学期 / Semester

A1A2 Term

講義項目 / Outline

東京藝術大学美術学部デザイン科の実技課題「トキのカタチ」(学部2年生)に、東京大学工学部の学生(原則として学部3年生)が参加して発想、創作する形で、工学系大学における工学教育と芸術系大学におけるデザイン教育の連携を行う。

日程 / Schedule (2014)

月日 / Date 内容 / Content 場所 / Place
* Oct. 29, Wed. 12:30~ 課題説明&オリエンテーション〔尾登,鈴木〕 東京藝術大学プレゼンルーム
* 2名1組のチーム編成(対面、メールなどで相談して決定)
Nov, 4, Tue. 16:50~17:50 デザイン講義・アドバイス会(東大生対象。造形、素材、色彩、表現など、デザインの基本的なアドバイスをいただく。)〔尾登〕 東京藝術大学デザイン科ゼミ室
** Nov. 6, Thu. 10:00~ 検討会1〔尾登,鈴木〕 東京藝術大学2年アトリエ
** Nov. 13, Thu. 9:30~ 検討会2〔尾登,鈴木,辻〕 東京藝術大学2年アトリエ
Nov. 17, Mon. 9:30~12:00 藝大生対象。過去の東大機械メカトロニクス演習 優秀作品のビデオ紹介(30分程度,希望者のみ)。技術的な観点から、コンセプトの内容、実現方法などについてアドバイスする技術アドバイス会(2時間程度、希望者のみ)。〔村上〕 東京大学工学部2号館2階223講義室
Nov. 17, Mon. 13:00~17:00 藝大生対象。電子工作のためのArduino基本講習(3時間程度,希望者のみ)。 東京大学工学部2号館7階73C2号室
** Nov. 20, Thu. 9:30~ 検討会3〔尾登,鈴木,辻〕 東京藝術大学2年アトリエ
*** Dec. 3, Wed. 9:30~ 作品提出・セッティング 東京藝術大学プレゼンルーム
* Dec. 4, Thu. 9:30~ 講評会〔尾登,鈴木,辻〕 東京藝術大学プレゼンルーム
* Dec. 9, Tue. ~17:00 作品撤収 東京藝術大学プレゼンルーム
  • *:全員参加の回
  • **:3回のうち少なくとも1回、2名のうち少なくとも1名が参加して指導を受けること。
  • ***:2名のうち少なくとも1名が参加して指導を受けること。
  • 無印:希望者のみ。

成績評価 / Grade Evaluation

学期末試験は行なわず、演習への参加および活動状況、レポートなどにより成績評価する。

備考 / Notes

  • 受講人数は10名程度を上限とします。希望者数が超過した場合は、機械工学科、システム創成学科を優先し、人数を調整します。
  • 履修希望者は、メールで2014年10月8日(水)までに村上(murakami@mech.t.u-tokyo.ac.jp)宛申し込んでください。希望者が定員を超過した場合は選考し、結果を回答します。履修が決定したら、学務システムで履修登録してください。
  • 機械工学科・機械情報工学科の学生へ: 「工学とデザイン」と機械工学少人数ゼミ「デザインエンジニアリング入門」(村上・柳澤・上田)の両者に希望を出す場合は、どちらか一方のみ採択の場合はどちらが優先かを明記して申し込んでください。