技術とコンテンツ – 過去の講義(2004年度)

戻る

回 月.日 講師(組織名・肩書は当時のもの。敬称略) 題目
第01回 04.21 廣瀬 通孝
(東京大学)
情報技術とコンテンツ
第02回 04.28 松岡 由幸
(慶應義塾大学)
二つのデザイン
第03回 05.12 濱野 保樹
(東京大学)
アニメーション制作のデジタル化と産業
第04回 05.19 岩谷 徹
(ナムコ)
ゲーム考察から得られた遊び学
第05回 05.26 武邑 光裕
(東京大学)
メディア芸術の現在形 ― そのコンテクストを読む
第06回 06.02 鈴木 裕
(セガ)
新 清士
(IGDA東京チャプター)
ゲーム技術のこれから
第07回 06.09 岩井 俊雄
(東京大学)
テクノロジー,メディア,アート
第08回 06.16 山中 俊治
(リーディング・エッジ・デザイン)
テクノロジードリームとデザイナー
第09回 06.23 須永 剛司
(多摩美術大学)
情報デザイン ― 情報のはたらきに形を与えること
第10回 06.30 山本 理顕
(山本理顕設計工場)
技術(システム)と芸術(作家性)
第11回 07.07 村上 存 創造支援の情報技術