中島 尚正 / Naomasa NAKAJIMA

専門分野 / Academic field
人工物工学,設計工学,システム工学,ヒューマンウェア工学に関連した分野.すなわち,マイクロマシン設計論,インテリジェントCAD,設計診断,福祉機器のコンフィギュレーション,CAD教育法,総合情報学.
Artifacts engineering, design engineering, systems engineering, humanware engineering, micromachine design theory, intelligent CAD, design diagnosis, configuration of walfare apparatus, CAD education methods.
略歴 / Carrer

1964年3月 東京大学工学部機械工学科 卒業
1966年3月 同 大学院工学系研究科 機械工学専門課程修士修了
1969年3月 同 博士修了
1969年4月 東京大学工学部 講師(機械工学科)
1970年4月 同 助教授(機械工学科)
1983年8月 同 教授(機械工学科)
1992年4月~1997年1月 東京大学 人工物工学研究センター長(兼務)
1995年4月 東京大学 大学院 工学系研究科 教授(産業機械工学専攻)
1996年4月~2000年3月 東京大学 評議員
1998年4月~2000年3月 東京大学 大学院工学系研究科長・工学部長
2001年3月 東京大学 停年退官
2001年4月~ 放送大学 教授
2001年5月 東京大学 名誉教授
2001年10月 放送大学東京多摩学習センター所長

Mar. 1969 Dr. of Engineering of Mechanical Engineering (The University of Tokyo)
Apr. 1969 Lecturer of Department of Mechanical Engineering, The University of Tokyo
Apr. 1970 Associate Professor of Department of Mechanical Engineering, The University of Tokyo
Aug. 1983 Full Professor of Department of Mechanical Engineering, The University of Tokyo
Apr. 1992 – Jan. 1997 Director of Research into Artifacts of the Center for Engineering, The University of Tokyo (RACE)
Apr. 1996 – Mar. 2000 Councilor of The University of Tokyo
Apr. 1998 – Mar. 2000 Dean of Faculty of Engineering, The University of Tokyo
Mar. 2001 Retired, The University of Tokyo
Apr. 2001 – Full Professor, The Open University of Japan
May. 2001 Emeritus Professor, The University of Tokyo